この人を見ていると「できない」という言葉は単なる言い訳にしか見えなくなってくる 〜魔法のコンパスの感想〜

ほんのつい最近Facebookで西野さんが絵本を作っていることを知った。
気が付くと投稿をチェックするようになっていた。
「本を出す」という投稿を見てどんなことが書かれているのだろう、どんなことを考えているのだろうと思い購入した。
読んでみるとハッとなるようなことが書かれていた。

続きを読む

『心の奥にあるものに対峙する』3月のライオン 2巻の感想

1巻は3月のライオンに登場する世界を説明していた。
2巻は主人公・桐島零が自分自身と向き合って大切な想いややりきれない気持ちに出会っていく。どういう経緯で、どういう想いで”今”の桐島零になったのかがわかる内容になっている。

いくつか気になった言葉を書き留めていく。

続きを読む

引越しをする際にしておくべきこと

最近引越しをしました。

引越しというのは人生でそう数多く経験することがないイベント。基本的に同じ家には2年以上住んでいることが多いのではないでしょうか。

そのため「いざ引越し!」となった時に
・どんなことをすればいいの?
・いつ頃から始めればいいの?
と手順が曖昧になり効率よく対処することができません。

今回の引越しを振り返って、どんなことをしたか、何をしておけばよかったかを書いてみます。

続きを読む

ストーリーに合わせて棋譜を選ばれている 〜 「棋士と見る3月のライオンの世界 なぜ彼はその手を選んだのか」

3月のライオンとは将棋をテーマにしているけれど内容はものすごく人の心を感動させるマンガです。

3月のライオンの中に出てくる将棋はほとんど実際のプロ棋士の対局を元にしていて、どうしてその将棋を選んだのか、どういう将棋だったのかを3月のライオンを監修している先崎学九段が解説してくれました。
7/2(土)先崎学九段 講座 「棋士と見る「3月のライオン」の世界 〜なぜ彼はその手を選んだか〜」

映画化とアニメ化が決定していて、アニメは2016年の秋、映画は2017年に公開される予定です。
先崎九段は映画の監修もされていて、撮影は順調に進んでいるようです。問題がなければ2017年の春に公開されるようです。

続きを読む