ブログ名の由来とブログのテーマ

世界はまわると言うけれど

どうしてブログ名をこのようにしたのかを言葉にしてみます。

ブログ名は私の1番好きなバンド「GARNET CROW」の曲名からとっています。
名探偵コナンのエンディングになった曲です。
他に「Mysterious Eyes」や「夢見たあとで」などが有名です。
他にも良いと思っている曲はたくさんあります。

ではどうしてこの楽曲にしたのか。

私も明確な理由はまだわかっていないんです。
言語化できていないけれど、心が1番だと感じています。

メロディがいいな、歌詞がいいなと理由がある曲は他にもあります。
(別記事でそれは書いていこうと思っています。)
でもこの曲がいいなといつも感じています。

よかったら聞いてください。

世界はまわると言うけれど

世界はまわると言うけれど

なんで好きなんだろうなと何回も聴いて考えていました。
そうするとある時自分の人生観と重なる部分があるのかなということに気づきました。

この世の中はあらゆるものが循環していてる。
循環しているからこそいろいろなものを体験できる。
ある時は物体として。ある時は形がないものとして。
手に入れる体験だったり失う経験だったり。
その循環を気持ちよくまわしていくことでよりよいこと、より大切なことを経験できる。

これが私の現在の人生観です。
ざっくり言うと「まわる」ということです。

このブログもこの人生観をコアとして人生がどのように回っていくのだろうと思いながら書いています。
一見関係の内容なことでも時間をおいて違う視点で見れるようになったときに実はつながっていた!ということがあります。

また、書くことによって自分の現在地がはっきりしていくような感じがしています。
(あと、実際に円だったり回ったりしているものが大好きというのもあります。)

色々なことを体験して、
自分はどのような流れの中をめぐっているのか、
自分の中をめぐっているものはなんなのか。
ブログを書くことを通して気付いていきたいと考えています。