知覚動考

最近身にしみて感じているのが「知覚動考」という言葉。
仏教や禅の言葉らしいです。
意味は字の如く

  • 知って
  • 覚えて
  • 動いて
  • 考える

要約すると「すぐに行動しよう」ということ。

読みは「ちかくどうこう」と読むのでしょうか。
音読みだと「ともかくうごこう」ですね。
こっちのほうが覚えやすいですね。

考えるのは後。まずは知って覚えたことを実行する。その結果から考える。

最近テレビを見ていたり読書をしていて「行動しよう」というメッセージをよく受け取るんです。

受け取るということは反応しているということ。
反応しているということは今の自分にとって大切なことだよと教えてもらっていると思っています。

スピードが命。考えてばかりではだめ、とにかくやってみる。
そんな言葉が頭の棚卸しをしていて出てきました。

スピードを優先して今週は突っ走ってみたいなと思います。