懺悔文(さんげもん)

katotoshiro.com

つい先日加藤さんのブログで懺悔文が紹介されていました。

我昔所造諸悪行(がしゃくしょぞうしょあくごう)
皆由無始貪瞋痴(かいゆむしとんじんち)
従身語意之所生(じゅうしんごいししょしょう)
一切我今皆懺悔(いっさいがこんかいさんげ)

ずっと昔から悪い行いをしてきた。
貪り、瞋(いか)り、愚かさが原因だ。
ずっと絶え間なく行っている。
それらを全て今懴悔します。

昔とは生まれてからでなく、前世の分も含めての意味らしい。
前世があるかどうかはわからないけれど、あったほうが面白いのではないのかとは思っています。それにこの世よりも一つ上のクラスはあるのだろうと思っています。そのためのツールが呼吸なのではないのだろうかと思います。

毎日10回ずつは唱えるようにしようとしています。まだ短い期間だけれど、無意識の感謝の気持ちが深くなっているような感じがしていて、幸福感が増しているような気がします。続けていって気づいたことがあればまたブログに書こうかと思います。

加藤さんのブログで懺悔文と出会った日に「おー!」と思う出来事があった。
それは相田みつをさんの本に「懴悔」が出てきていたこと。
ちょっと鳥肌がたった。なにかすごいな、重要なものなのかなと思わされたきがする。。。

12月の目標

12月になりましたね。
加藤さんにならって12月をどのように過ごしたいか考えてみました。
「12月の目標」 | 呼吸法 ー息に生きるー

11月は少し休みモードにしていたのもあり、12月は動いていこうかと思います。
メインは自分の想いを表現していくこと。

具体的には日々感じていることを言葉にしていく。
その言葉をできる限り毎日ブログに書いていく。

技術を身につけていく。
一応webプログラマで生計を立てているので。。。
本などを読むだけではなく、何かしらのサービスを立ち上げればなおいい。

あとは、自分の感覚を研ぎ澄ませる。当たり前と思っていることに気づいて、感じる。その繰り返しで感覚を研ぎ澄ませる。一つ気づけば全部に共通するはず…きっと。

f:id:torus108:20151201224312j:plain

写真は毎月1、15日に行っている氏神様にあった生命(いのち)の言葉。

良い言葉ですね。大切なことはまわりが教えてくれるよ。そう言ってくれている感じがします。

…今月もきっといいことがおきる。

まわる

すべてのものはまわっている。

空気、血液、お金、命、いろんなものがまわっている。

そんな気がします。

他人と話すことが自分を知る近道なのかも

先日友達とご飯を食べに行った。
友達が茹でタンが美味しいということで行ったのがここのお店。
タンを茹でたものは初めて食べたので新鮮な感覚だった。
お店はすごく狭かったけれど…。
 
 
お肉をつまみながらお互いの近況を話した。
仕事だったり、最近出会った本、映画やドラマなどなど。
 
その話の中で相手が初めて聞く内容の話があった。
自分自身にとってその話は結構印象的で感動したものだったけれど、
相手の反応をみているとうまく伝わっていないのかなという印象を受けた。
 
言葉にして他人に伝えたことがほぼ初めてだったので、うまく言葉にできていなかったり、話の流れがまとまってなかったりしたのが原因だったのかも。
 
感動した話や衝撃的な話は自分はすごいと思っていても、いざ人に伝えようとするとどこかぎこちない、うまく言語化できていなくて、想いが伝わらないもの。
自分の中でうまく言語化をする必要があるなと気づいた。
必ずしも言葉にする必要はないかと思うけれども、言葉にすることが伝わりやすい表現でもある。
 
ブログを通してそういう力をつけていこう。
 

「願い事を叶える不思議なリスト」をやってみた

yukothi.com

Facebookのフィードで流れてきたのでやってみました。
心理テスト的な感じのものは「ふーん、そーなんだ」という気持ちで終わることが多い感じがしてるけど、今回のは違っていた。
すっきりと受け入れられた。あと暖かい気持ちになれた。

リストの一部だけ公開します。

10番目 永遠に葬れ
11番目 スパイラル
この2つは好きなグループGARNET CROWの曲です。また別の機会に曲に対しての思いを書きたいと思います。

夢: 自分を媒介として回りの人々がいきいきと楽しく過ごし、より豊かに生きる
抽象的な内容だけど、こういう生き方をしたいと思っている。