US配列のキーボードを3年ほど使って感じていること

3年ほど前にMacBook Airを買った時にキーボードをUS配列にカスタマイズをした。
それからMacBook Airをメインで使っているので必然的にUS配列のキーボードを使っている。

US配列にしてよかったなと思うところとやめとけばよかったなということをまとめてみました。

(さらに…)

早寝早起きが良いとよく言われる理由はこれではないだろうか

よく早寝早起きがいいという話を聞く。

  • 健康にいい
  • 生産的になれる

こんなメリットはよく聞くけれども、
ぶっちゃけそんなに関係ないだろうという気持ちはある。

体調を崩して早く回復したいなと考えて早く寝るようにしたのをきっかけにここ最近早寝早起きの生活をしている。

(さらに…)

人は皆生きたいように生きている

最近よくこのことを思い浮かべます。

人はみんな生きたいように生きているし、やりたいことをやっていきている。

いやいや私はやりたいことやれてないよ、という声が聞こえてきそう。
でも気づいていないだけでやりたいことをやっているのだろ思う。

心の底では「やりたいことができていない」ということを体験したいと思っているのかもしれない。

その状態が心地よいと感じているから同じ状態になっているのかもしれない。

そういうことに気付いて、認めて、受け止めてあげれば世界は変わるんだと思う。

寒暖の差が生物を強く逞しくしているのかもしれない

桜が咲き、花びらが散っていくのを見かけると春なんだなという実感が湧いてくる。
ここ最近も暖かい日もあれば寒い日もあり、気温の面でも春に向かっていっているんだなと感じる。

春と聞いて思い浮かぶのは眠っていた動物・植物が目を覚まして活発になっていく季節。
寒い、温いを繰り返すというのは生物を元気に強くさせるものなのかなとふと思った。

以前テレビ(鉄腕ダッシュ)で糖度の高い甘いかぼちゃの話をやっていた。

(さらに…)

就職するときに抱いていた気持ち

f:id:torus108:20160127001442j:plain

今日は4/1。新年度ということで新卒で入った会社の経緯を書きます。
振り返ると感情って大事なんだなと思わされる内容だなと感じています。

新卒で入った会社の業務はwebアプリケーションのソフトウェア会社。社員は10人ほど。
入社の動機はソフトウェアで何かを作ってみたかった。苦手と思っているwebのアプリケーションをやってみたかった。
これからwebアプリケーションは大事かなという意識はほんの少しだけあった。

と、それっぽい動機を書いてみたはいいけれど、
心の奥のほうにあったのは…

(さらに…)

お題「好きなサウンドトラック」

お題「好きなサウンドトラック」

最近良く聞いているサウンドトラックはこちら。

TBS系 日曜劇場「家族ノカタチ」オリジナル・サウンドトラック

TBS系 日曜劇場「家族ノカタチ」オリジナル・サウンドトラック

何気なく見始めたつもりがドハマリしたドラマ。
メインテーマの曲が聴きたい!と思って購入した。

(さらに…)

変わっていくことが当たり前。

最も強い者が生き残るのではなく、
最も賢い者が生き延びるでもない。
唯一生き残るのは、変化できる者である

チャールズ・ダーウィン (イギリスの自然科学者)

カフェで頭の中の棚卸しをしようとノートとペンを持ってぶらっと行った。
コーヒーを頼んでさあやろうとノートを開くと使い終わっていたノートだった。

(さらに…)

終わりがあるから始まりがあるのさ

3月のこの季節は終わりを意識させられることが多い。

学校の卒業だったり、ドラマが最終回になったり。

寂しいなという気持ちがある反面、どこか楽しみなところもある。

何かが終わったということは自分の中ではその存在の居場所がなくなり、
ぽっかりと穴が空いているような状態。

余白に舞い込むという言葉をどこかで聞いたことがあるけれど、
穴があいた場所にどんなものが入ってくるのかなという楽しみな部分がある。

どんなものがやってくるのかな。

旅立ち

生命のバトン

ふと道に迷った時さだまさしさんの生命のバトンというトークを聞いています。

肉体がなくなることだけが死ではない。自分がつくりだしたものを誰かが受け取ってくれているのなら自分は死なない。

そういう自分になれているのかなとこのトークを聞くたびに考えてしまいます。

トークの一部分を書き起こしてみました。よかったら見てください。
さださんの音声を聞くのがおすすめです。感情がこもっているので心に響きます。
さださんのトークは素晴らしいものがたくさんつまっています。興味が出た方は是非聞いてみてください。

(さらに…)