三脚の意外な使い方

f:id:torus108:20160307221006j:plain:h420

三脚とはカメラを固定してブレを無くしてキレイに写真や動画を取るための道具。
集合写真にはタイマーを掛ければ撮り手がいなくても全員写ることができる。

私は自身のキューブの動画を記録するために購入した。
スマホで撮ろうとした時にはスマホ用のホルダをつけた三脚があるととても便利だった。
後で動画を見ることで客観的に見ることができて改善点が見つかった。

そんな三脚にも「撮る」以外に便利な使い方があることに気がついた。

それは…

続きを読む

揺らいだっていい

感情が大きく動かされる出来事から約1週間が経った。最初は大きく揺らいでいたけれども日が経つにつれだんだんと落ち着いてきた。なんだか不思議な感じ。まだ小さく揺れている部分はあるけれども収束してきている。

これでいいんだという投げやりな気持ちが少しはあったかもしれない。これで少しは自由になれるのかもしれない。もしかしたら逆かもしれない。

けれど、自分が選んだ道なんだからどんなことでも受け止めて進んでいこう。切り開いていこう。

感情が大きく動いた要因は自分が決めたということだと思う。どうなるのかわからない。今のまま行けば安全で安定なのかもしれない。今のスタイルを大きく変えることが怖いんだろう。大したことはないんだと後で分かるにしても、今の安全圏から出て行くことが怖いんだ。

これがコンフォートゾーンというものなんだろう。安全安心なところ、居心地がいいところ、そんなところから抜け出せない、抜け出したくない気持ちが人をある所に留まらせる。良いか悪いかの話ではなくどっちを選びたいかの話。コンフォートゾーンにいて過ごすことを選ぶのか、飛び出して感情がざわめくような所へ進んでいくのかどっちを選ぶのかということ。

生きるということは感じることなんだろう。良い悪いの次元を超えて何を感じたいかで動きたいと最近思うようになってきている。

経験が財産だという言葉が身に染みてわかってきた。経験したからこそわかることがある。みえるものがある。次の言葉を胸に抱いて生きて行こう。

あなたはどんな経験をしたい?

好きな言葉

photo by -Reji

優しさという宝物を心の中で譲りましょう。

それをためらうことなく相手に与える方法を知っておきましょう。

後悔せずに失う方法を知っておきましょう。

卑劣さなしに得る方法を知っておきましょう。

あなたがほしがっている幸せを、あなたの愛しい人たちのために捧げられる
心の切り替え方を知っておきましょう。

ジョルジュ・サンド
(作家/フランス)

Evernoteを読み返して使い方を見なおそうと思った

メモを書いては保存、書いては保存、時にはwebクリップという形でEvernoteを普段使っている。いつから使い始めたのだろう、どんなことを書いていたのかなと思ったのでEvernoteを読み返してみた。

1番古いので2011年の2月だった。約5年使っていることになる。結構長く使っているんだな。学生の頃から使っているので実際はもう少し前かもしれない。

続きを読む

同じものなんて存在しない

一期一会という言葉がある。
その時の出会いは一度きり。だから誠心誠意を尽くしなさいという意味。

少し前まで初めて会う人についてのことをいっていると思っていた。
本当は家族や友達などよく顔を合わせている人のことを言っているのだろうと考えるようになった。

続きを読む

自分の教科書

下記の記事に影響を受けて自分の教科書を書いてみます。
まだ10冊見つかっていませんが、随時追加していきます。

続きを読む

初記事

今日からブログを書いていきます。

主に普段感じていること、備忘録などを中心に書いていく予定です。
目的としては思考の言語化の練習、言語化による情報の整理、ライフログを考えています。

出来る限り毎日アップしていこうと思っています。 よろしくお願いします。