ブログを毎日更新するようになって感じていること

ブログを毎日更新するようになって約半月。
最初は続くかどうかわからなかったし、書くことがなくなるかなと思っていたけれどなんとか続いている。

逆に書きたいことは毎日たくさん出てきている。出てきているけれどもぱっと思い浮かんでしばらくしたら思い出せなくなっていることもある。その場合にどうやって思い出せるようにするのかが今の課題かもしれない。

感情はナマモノだというのを実感している。
その時に感じたことは後になっても同じように感じることはできないなと感じている。

ブログを毎日更新しようと思ったきっかけはかさこさんのブログ。
kasakoblog.exblog.jp

以前からブログは拝見していてて、ブログ書こうかなという気持ちにはなっていたけれども、なかなか行動に移せていなかった。具体的に何がきっかけで毎日更新しようと思ったかは覚えていない。

でも毎日更新していてて想いを言葉にするのが難しいなと感じている。

半月記事を書いているけれど、見返してみると感じたことの1/3も表現できていないのではないかと思ってしまう。

でもこういう流れでいいのかと思う。感じたことを表現できないということを認識して、それを向上させるにはどうすればいいのかのきっかけにすればいい。何かしらバネがないと上に行くことはできないのだから。

もっといろいろ気づくために毎日の更新は続けていこうかと思う。疲れた時は写真のみになることがあるかもしれないけれど…。