読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界はまわると言うけれど

呼吸法、コーヒー、占いなど日々感じたことを綴っています。

この人を見ていると「できない」という言葉は単なる言い訳にしか見えなくなってくる 〜魔法のコンパスの感想〜

ほんのつい最近Facebookで西野さんが絵本を作っていることを知った。
気が付くと投稿をチェックするようになっていた。
「本を出す」という投稿を見てどんなことが書かれているのだろう、どんなことを考えているのだろうと思い購入した。
読んでみるとハッとなるようなことが書かれていた。


書かれていたのは西野さんがただただ実行してきたこと。
・どんなことを考えて、
・どんなことを目指して、
・どういう風に行動したか。
ただそれだけを書いている。

でも読んでいると、「できない」という言葉は単なる言い訳にしか聞こえなくなってくる
できないとわかったらどうやって実現しようかを徹底的にやっている。
かっこいいなと思わず思ってしまう。

本の中からグッときたものを3つ紹介します。

大切なのは、「問い」を持つことじゃないかな

同じようなことをどこかで聞いたような気がするけど、改めて見ると大切だよなと感じる。
自分の道を進んでいく人はこういう姿勢を持っている。持っていないと自信を持って進むことなんかできなさそう。
日々心がけたい姿勢。

時間やお金を割いて、その場に足を運ぶ動機は?

時間やお金を割いて、その場に足を運ぶ動機は、いつだって「確認作業」で、つまりネタバレしているモノにしか反応しない

そうだな!って声にでそうになった言葉。
普段お金を払っている対象を考えてみると、中身を知っている物に払っている。
最近話題のものだと「iPhone7」。
どんな機能があるかわからないと買おうとすることはほとんどない。
デュアルカメラだFeliCaだ処理速度が2倍だなど機能や仕様がわかって初めて買う。

そうだよなーとすごく納得した言葉。

戦争が無くならない理由は何だと思う?

タモリさんが西野さんに問いかけた言葉。
西野さんは「軍事産業で儲けている人がいる」という答え。
それに対するタモリさんの答えがこれ。

それはな、人間の中に『好き』という感情があるからだ。そんなものがあるから、好きな物を他人から奪ってしまう。また、好きな物を奪った奴を憎んでしまう。ホラ、自分の恋人をレイプした奴を殺したいと思うだろ?
でも、恋人のことを好きじゃなかったら、攻撃に転じることはない。人間の中に『好き』という感情がある以上、この連鎖は止められないんだよ。『LOVE&PEACE』という言葉があるけど、LOVEさえなければ、PEACEなんだよ。その生き方は、限りなく動物や植物の世界に近いな。ただ、『好き』がない世界というのも、ツマラナイだろう?難しい問題だよ、これはどうしたもんかね?

すごい…。
どれだけ深く、長い時間考えたんだろう…。

とことんまで考えているのが伝わってくる。
文字を読んだだけでこれだけの衝撃。直接聴いたらもっと衝撃をうけるだろう。

これに対する西野さんの答えもまたすごかった…。

まとめ

分厚い本だけど、さらっと読めてしまう。
元気がちょっとないなという時にパラっとめくって元気を貰えそうな本です。

魔法のコンパス 道なき道の歩き方

魔法のコンパス 道なき道の歩き方

youtubeに独演会の動画がアップされています。時間は長いですが面白いのです。

西野亮廣独演会 2015 in 日比谷公会堂

西野亮廣独演会 2016

こちらもどうぞ