読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界はまわると言うけれど

呼吸法、コーヒー、占いなど日々感じたことを綴っています。

webページはいつ消えるかわからない。私が行っている対策方法。

雑感

紙媒体のものだといつまでも手元に置いておける。
一方webページは所有者によって内容が変わったり、削除されたりすることがある。
以前読みたいなと思ってメモしておいたページを開くとなくなっていて残念な気持ちになることがある。

残念な気持ちにならないように私は「Evernote Web クリッパー」を使っている。
evernote.com

Evernote Web クリッパーを使うとwebページをevernoteに保存することができ、見たいなと思った時に見ることができる。

使っていて便利だなと感じることは記事の部分だけを保存してくれる機能。
クリップの種類にはいくつかあり、そのうちの簡易版を選択するとヘッダやサイドメニューを除いて記事の部分だけを抜き取ってくれる。
iPhoneのSimplify Stylesと同じ感覚。
有り難いのはよくある広告部分を除いてくれること。これだけでも随分と読みやすくなる。

最近では気になったページはどんどんevernoteに保存して後で読んでいる。
これでwebページがなくなっても参照することができる。

ただし…evernoteのサービスが終了してしまったら見ることができなくなる…。
その時は前向きに考えてまた別のサービスを見つけるだけ。