読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界はまわると言うけれど

呼吸法、コーヒー、占いなど日々感じたことを綴っています。

何かを始めることも大事だけど、継続することも大事

雑感

先日清澄庭園に行ってきました。
連日続く暑い日でも庭園に入ると少し涼しく感じました。
都会に住んでいると緑を感じる場所は貴重ですね。

f:id:torus108:20160807004919j:plain

f:id:torus108:20160807005859j:plain

庭園を歩いていると庭園にあるものが綺麗に整えられていることに気づきました。
通路が掃除されているだとか、草木の形が綺麗だとか、池の魚が元気に泳いでいるだとか。
おそらく別の日に訪れても同じような景色を見ることができると思います。

いつ訪れても同じような景色を見ることができる。

サービスを受ける側からしたら当然のように思っているところがあるかと思いますが、サービスを提供する側からすると手間がかかること。

自然相手ならさらに手間がかかる。
伸びすぎていないか、枯れていないか、水やりは十分か。

そんなことを感じると、目の前にある景色は当たり前にあるものではないんだな、こんな風に保ちたいという想いがあったから存在しているんだなと不思議な気持ちがこみ上げてきました。
これが感謝の気持ちでしょうか。


何かの記事で生み出すことはとてつもない力が必要だと書いてあった。
確かにその通り。
でも、生み出した後に続けていくこと、メンテナンスし続けることもかなりの力が必要。
存在し続けているから当たり前になって感じにくくなっているけれど、メンテナンスし続けることも大事。

何かを始めるときには生み出すことにフォーカスしがちだけれど、メンテナンスのことも視野に入れておかないとせっかく生み出してもすぐになくなってしまう。廃れてしまう。

長い間使ってもらいたいものを作ろうと考えている人はメンテナンスのことも考えないとな…と庭園を歩いていて感じました。