人は想いと言葉と行動でできている

人は想い言葉行動でできている。
そして植物とおなじ構造をしている。

地面の中にある植物の根と同じように、
人の想いは外からではわからない。

根から幹が生えて周りから見えるように、
想いいから言葉がでて人に伝えることができるようになる。

そして枝葉が伸びるように色々な行動をする。
最後は行動の結果が花となる。
ならない場合もあるかもしれない。

タンポポの種を植えたらタンポポが咲くのが当然。
チューリップやパンジーになることはない。

だからこそ想いが大事になる。
どういう想いでやるのか。
それで大体のことは決定する。