読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界はまわると言うけれど

呼吸法、コーヒー、占いなど日々感じたことを綴っています。

自分の好きなモノがマスメディアに出ているのを不意に見かけるとうれしくなる

GARNET CROW

今朝twitterを見ていたらこんなツイートを見かけて嬉しくなった。
新聞の4コママンガにGARNET CROWがでていた。

こういうものを見かけるとうれしくなってしまう。
一応シングル曲だけどファンでないとわからない曲だと思う。
だからなのだろうか、良いと思っているものにスポットライトが当たっているのを見ると心が暖かくなる。

このツイートを見て以前にも同じようなことがあったなというのを思い出した。

前の時は「君連れ去る時の訪れを」だった。
↓のがその時のもの。

f:id:torus108:20160405221208j:plain:w360

この時はとても驚いたし感動がこみ上げてきた。
作者はGARNET CROWをわかっているなとすぐにわかる。 wikipediaにGARNET CROWのファンだと書いてあった。

「君連れ去る時の訪れを」は特に思い出深い曲。
なんといってもこの曲でGARNET CROWのファンになったのだから。

GARNET CROWの好きな曲で「夢みたあとで」や「夏の幻」とかがよくあがってくる。
でも私は「君連れ去る時の訪れを」も負けていないと思っている。甲乙つけづらいからどれが1番とかは決めれない。

荒んでいた心にスッと入り込んで来た曲。
youtubeの動画を貼っておくので良かったら聴いてみてください(^^)

「君連れ去る時の訪れを」の動画

仁和寺ライブ

動画の冒頭で
虹色が見えます。希望に満ちた七色の光。
皆さんには何色に見えるでしょうか。

という由利さんのコメントがあります。
次の動画でこのコメントがリンクしていると気付いてびっくりしました。

livescope 2012 ~the tales of memories~

3:00ぐらいのところでスポットライトが虹色になっているんです。
にくい演出ですね。

livescope 2005 ~I'm waiting 4 you & live~

こっちの動画は 昔の歌い方は声低かったんだなと思ったけれど、心に響く歌声なだと感じる。