2016年4月の記事一覧

扉をあければまだ見ぬ世界が広がっている

先日コーヒーの焙煎体験講座に参加してきた。
煎り上手を使った手焙煎と講師の方が普段使われている1kg釜の焙煎機を体験できる講座。

間近で釜を見てみたい、どんな風に動くのか見てみたいという気持ちはあったけれども、それよりも煎り上手を使った手焙煎の方法を知りたいという気持ちのほうが強かった。

2週間に1,2回ぐらいのペースで3ヶ月ほど煎り上手で焙煎をやっていたけれども、どうもうまくいかない。思ったように煎れることができない。何かが違っているのだろうという確信はあるけれど、その何かがわからない。その何かを掴むために今回講座に参加してきた。

結果としては

続きを読む

人は想いと言葉と行動でできている

人は想い言葉行動でできている。
そして植物とおなじ構造をしている。

地面の中にある植物の根と同じように、
人の想いは外からではわからない。

根から幹が生えて周りから見えるように、
想いいから言葉がでて人に伝えることができるようになる。

そして枝葉が伸びるように色々な行動をする。
最後は行動の結果が花となる。
ならない場合もあるかもしれない。

タンポポの種を植えたらタンポポが咲くのが当然。
チューリップやパンジーになることはない。

だからこそ想いが大事になる。
どういう想いでやるのか。
それで大体のことは決定する。

早寝早起きが良いとよく言われる理由はこれではないだろうか

よく早寝早起きがいいという話を聞く。

  • 健康にいい
  • 生産的になれる

こんなメリットはよく聞くけれども、
ぶっちゃけそんなに関係ないだろうという気持ちはある。

体調を崩して早く回復したいなと考えて早く寝るようにしたのをきっかけにここ最近早寝早起きの生活をしている。

続きを読む

感情をよく感じたければ◯◯すればいい

最近体調を崩していて更新が滞っていました。
…体調を理由に更新しなくてもいいかなっと思っていた気持ちは半分ぐらいありました。

でも書きたいなって気持ちが出てきたからブログはまだ嫌いになっていないんだなと思います。

体調管理ができていない自分が悪いところはありますが、
体調不良になると普段なら気にならないことが気になっていろんなことに苛立ちを覚えるものです。隣の人の会話とか、ファンの音とか、甘いお菓子の匂いとか。気が散って目の前のことに集中できなくなってイライラが溜まっていく。だからなのか普段よりも感情的になり、感情に目を向けやすい状態になる。

一旦体調が落ち着いてきた後に人と会っていた時にこういう時に感情を強く感じるんだなと気付きました。

続きを読む

人は皆生きたいように生きている

最近よくこのことを思い浮かべます。

人はみんな生きたいように生きているし、やりたいことをやっていきている。

いやいや私はやりたいことやれてないよ、という声が聞こえてきそう。
でも気づいていないだけでやりたいことをやっているのだろ思う。

心の底では「やりたいことができていない」ということを体験したいと思っているのかもしれない。

その状態が心地よいと感じているから同じ状態になっているのかもしれない。

そういうことに気付いて、認めて、受け止めてあげれば世界は変わるんだと思う。

自分の好きなモノがマスメディアに出ているのを不意に見かけるとうれしくなる

今朝twitterを見ていたらこんなツイートを見かけて嬉しくなった。
新聞の4コママンガにGARNET CROWがでていた。

こういうものを見かけるとうれしくなってしまう。
一応シングル曲だけどファンでないとわからない曲だと思う。
だからなのだろうか、良いと思っているものにスポットライトが当たっているのを見ると心が暖かくなる。

このツイートを見て以前にも同じようなことがあったなというのを思い出した。

続きを読む

寒暖の差が生物を強く逞しくしているのかもしれない

桜が咲き、花びらが散っていくのを見かけると春なんだなという実感が湧いてくる。
ここ最近も暖かい日もあれば寒い日もあり、気温の面でも春に向かっていっているんだなと感じる。

春と聞いて思い浮かぶのは眠っていた動物・植物が目を覚まして活発になっていく季節。
寒い、温いを繰り返すというのは生物を元気に強くさせるものなのかなとふと思った。

以前テレビ(鉄腕ダッシュ)で糖度の高い甘いかぼちゃの話をやっていた。

続きを読む