読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界はまわると言うけれど

呼吸法、コーヒー、占いなど日々感じたことを綴っています。

2016年3月の振り返り

振り返り

f:id:torus108:20160302223615j:plain:w360

2016年も3ヶ月が過ぎました。
あっという間だったような気がします。
今月もマンダラチャートを使って振り返りを行います。

振り返りのコツは全体の中の今を見ること。今どうなっているかを年間の目標を通しての観点から見てみましょう。新年度の始まりで目標設定が変わるかもしれません。

全体的に見て行動はできていたと感じている。ブログも毎日更新できた!
でも、微妙に物足りなさを感じている。それは想像していたよりも結果がついてきていないと思っているところに原因がありそう。

例えばキューブについて。練習はしていたけれどもタイムは思ったよりも伸びていない。 30秒切ることが当たり前だという意識に切り替わっていたけれど、目標としている20秒には届いていない。

練習に工夫がなかったのかもしれない。
OLLを覚えている量がほぼ変わっていない。
数を増やしていかないと結局のところタイムは縮まない。
行動はできているのだから質を高める工夫を考えていかないといけないと感じてきている。

できているもの、できていないもの。そこの陰にあるみえないけれど習慣化されている自分の癖に気づきましょう。習慣の積み重ねが今のあなたを作っています。

体については良い方向に向かっているように感じている。
肩の位置が後ろの方にきて、肩と耳が一直線になる位置ぐらいがニュートラルポジションになってきていてて、肩こりを感じることが少なくなってきている。この調子で少しずつほぐしていきたい。

あと、足の親指を意識し始めたら足が少し細くなったかも…という感じがする。あくまでも主観。
どんな風に変化していくのかをこれから観察していこう。

3月は行動の量を増やして、アウトプットの数が増えた。
増えたのはいいこと。この基準値を上げていくようにしたい。
量は増えたけれども質がいまいちかなと感じているので、量は維持しながら質を上げていくように日々の行動を工夫していこう。

いつもよりも目の前のことに真剣に取り組もう。
ただ取り組むのではなく、少しでも、ほんの少しでも良い方向に向かえるように工夫して取り組む。
それが質をあげることにつながると信じている。