2016年2月の記事一覧

点と点が線となりさらには円となる体験

点と点が線となる話は次のスティーブ・ジョブズのスピーチで有名かと思う。

未来に先回りして点と点をつなげることはできない。
君たちにできるのは過去を振り返ってつなげることだけなんだ。
だから点と点がいつか何らかのかたちでつながると信じなければならない。
自分の根性、運命、人生、カルマ、何でもいいから、とにかく信じるのです。
歩む道のどこかで点と点がつながると信じれば、自信を持って思うままに生きることができます。
たとえ人と違う道を歩んでも、信じることが全てを変えてくれるのです。
from スティーブ・ジョブズの卒業生に贈るメッセージ

一見関係の無いような2つの点がある時つながって線となる。
それが気づきとなり新しい道につながる。
案外気づいていないだけで、誰しも過去を振り返るとそういう経験をしているのではないのだろうか。

私の点と点が線となった体験を書き残しておく。

(さらに…)

完璧でなくていい。不完全だからこそ…

どこか真面目人はつい完璧を求めて行動してしまう。
完璧を追い求めてしまって自分の首を締めることになる。
上司・先輩に早めに相談していたらもっと早く解決できたのに…ってことが多い。
何でも経験のある人に聞くのが1番速い。
ただ聞くだけでなく、前もって自分で考えることは大事ですが…。

私もそういう傾向が強いです。最近は少なくなってきているかなと思っています。
どこかのタイミングで完璧にならなくていいんだと思えたからだと思います。
何がきっかけだったのかと思い返してみると、一年ほど相田みつを美術館に通って仏教の心に触れる機会があったからかなと思います。
相田みつをさんは武井哲応老師から禅を学んでいて、禅の心が数々の作品に出てきている。
例えばこの言葉。

そんかとくか 人間のものさし うそかまことか 佛さまのものさし

私はこんな感じの内容かなと解釈しています。

(さらに…)

本当のポジティブ思考とは

ある出来事に対して都合の良いように解釈することがポジティブ思考ではない。

本当のポジティブ思考は起こった出来事に対して
どういうものか思うのではなく、
その次どうするかを考えることだと思う。
一つのことに執着するのではなく、
今どうするのかを考える。
過去も未来も実体はない。
今だけが実体を持っている。
実体のないものに囚われず実体のある今を生きる。
それがポジティブ思考だと思う。

自分の人生を生きる

主導権を持つ。
自分の物差しを持つ。

好きなように生きたらええ。
好きなことを体験したらええ。

揺らいだっていい

感情が大きく動かされる出来事から約1週間が経った。最初は大きく揺らいでいたけれども日が経つにつれだんだんと落ち着いてきた。なんだか不思議な感じ。まだ小さく揺れている部分はあるけれども収束してきている。

これでいいんだという投げやりな気持ちが少しはあったかもしれない。これで少しは自由になれるのかもしれない。もしかしたら逆かもしれない。

けれど、自分が選んだ道なんだからどんなことでも受け止めて進んでいこう。切り開いていこう。

感情が大きく動いた要因は自分が決めたということだと思う。どうなるのかわからない。今のまま行けば安全で安定なのかもしれない。今のスタイルを大きく変えることが怖いんだろう。大したことはないんだと後で分かるにしても、今の安全圏から出て行くことが怖いんだ。

これがコンフォートゾーンというものなんだろう。安全安心なところ、居心地がいいところ、そんなところから抜け出せない、抜け出したくない気持ちが人をある所に留まらせる。良いか悪いかの話ではなくどっちを選びたいかの話。コンフォートゾーンにいて過ごすことを選ぶのか、飛び出して感情がざわめくような所へ進んでいくのかどっちを選ぶのかということ。

生きるということは感じることなんだろう。良い悪いの次元を超えて何を感じたいかで動きたいと最近思うようになってきている。

経験が財産だという言葉が身に染みてわかってきた。経験したからこそわかることがある。みえるものがある。次の言葉を胸に抱いて生きて行こう。

あなたはどんな経験をしたい?

wordpressのウィジェットでショートコードを使おうとした時に苦労したこと

wordpressのウィジェットでもphpのコードを書く方法はないかと探していた。googleで調べるとショートコードを使えるようにしたらできるよと書かれているページがあった。いろいろなページを見ていると下記コードをfunctions.phpに記述すればウィジェットでもショートコードを使えるよと書いている。

add_filter(‘widget_text’, ‘do_shortcode’);

そうすればできるのかと思って下記のように記述した。

add_filter(‘widget_text’, ‘mawaru’);
add_shortcode('mawaru', 'mawaru');
function mawaru() {
// somthing
}

確かにショートコードの内容がテキストウィジェットに表示された。
表示されたけれど、テキストウィジェットを2つ追加すると両方のウィジェットにショートコードの内容が表示される!
片方のウィジェットにはショートコードすら記述していないのに!

wordpressか使っているテーマのバグなのかと思い調べてみても同じような現象に会っている人は見つからなかった。
add_filter とはどんなものなのか調べると書き方が間違っていた…。
do_shortcode の部分は使いたい関数を記述するのではなくそのまま書くこと。
元の動作を少しは理解していないとうまく使いこなせないですね。

do_shortcodeとか書かれていると使いたい関数を記述するのではと思うのは自分だけだろうか。

ちゃんと動く設定方法

正しく動作する記述方法はこちらです。

add_filter(‘widget_text’, ‘do_shortcode’);
add_shortcode('mawaru', 'mawaru');
function mawaru() {
// somthing
}

めぐりあい。出逢い一つで世界は大きく変わる。

f:id:torus108:20160207232548j:plain:w360:h240

今日は久しぶりに相田みつを美術館へ行ってきた。
現在の企画展は「言葉と出逢うとき」。美術館の開館20年へ向けた企画展の第1弾。

今日訪れて心に残った言葉は「自分にならないで誰が自分になる」。
少し後悔している自分の背中を厳しく押してくれる言葉に感じた。

(さらに…)

後悔

後悔はしないに越したことはない。でもしなくていいものでも無いような気がしている。

別の行動をとったほうがよかったと思うから後悔したと感じる。それは行動をとった時の自分には見えていなかった道が今の自分には見えているということ。ちょっと痛い思いをしたけれども、別のより良い道を見つけた。ならば次からは同じ行動は起こさないはずだ。

忘れてしまったらまだ同じ行動を繰り返すかもしれないけれど、数日間引きずるぐらいの後悔をしたのならそうそう忘れるものでもないと思う。後はどういう行動をとったほうが良かったかを何かしらの形で残しておくともっといいと思う。誰かに話すなりメモとして書きだすなりアウトプットをすることによって記憶を定着させる。

こんなことを思うと後悔というのも時には必要なものなのかもしれない。

立春

四柱推命・九星気学で扱う暦は太陰太陽暦。いわゆる旧暦と呼ばれているもの。日常生活で使われているグレゴリオ暦とはちょっと違う。旧暦では立春の今日が新年となる。

個人的にこの日をどこか心待ちにしていた。この3年間は天中殺の期間に入ってた。天中殺を簡単に言うと運気の流れが悪い時期。今年でようやく天中殺の期間を抜けて新しい運気の流れに乗れる日を楽しみにしていた。

でも、浮かれてばかりでは足元をスクワレル。日々のやることはしっかりとやり、少しづつ新しいことにチャレンジしていこう。

知り合いの占い師さんに立春にはやったことがいいよと言われたことがある。

(さらに…)