読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界はまわると言うけれど

呼吸法、コーヒー、占いなど日々感じたことを綴っています。

初めて屋外でコーヒを淹れた感想

コーヒー

今日は友達と川辺で焚き火をして遊んでいました。昨日は雨が強かったけれど今日は快晴で気持ちよかったです。川辺だと風がきつかったです。

f:id:torus108:20160221224500j:plain

5,6人で焚き火を囲み、わいわい話をしたり持ち寄った物を飲み食いしてまったりと時間を過ごしました。ソーセージを焼いたりパンにチーズを乗っけて焼いてみたり、火を加えると美味しくなりそうな物を試して楽しく過ごしまいした。スナック菓子をちょっと炙ると香ばしい香りがついて美味しかったです。

火力が強かったが次のような感じ。火を眺めているとなんだか落ち着きますね。

f:id:torus108:20160221224325j:plain

やってみたかったことにチャレンジ

前々から1度屋外でコーヒーを淹れてみたいと思っていました。挽きたてのコーヒを。
カセットコンロとヤカンを持って来る人がいることを確認できていたので、いいチャンスだと思ってチャレンジしてみました。

淹れたコーヒーは美味しいと好評で嬉しかったです。
屋外の開放された空間で飲むのも新鮮でよかったです。

改善点

今回チャレンジしてみてやりづらかったというか微妙に感じた違和感は次のような感じです。ここを工夫すればもっと良くなるかなと思います。自己満足の部分もあるかと思いますが…

台があるとやりやすかった

今回はテーブルがなかったので地面や段差の上で淹れていました。その時に以下のことが気になりました。

  • 地面と接しているので冷えやすくなっていたかも
  • 道具を置く場所で手間取りやすかった
  • ドリップする過程をよく見せることができなかった
    どうしても見せやすい場所で淹れれなかった。コーヒー粉が膨らんでいく楽しい過程は上手に見せることができなかったのが少し心残りです。自分がはっきりと声を掛ければよいという部分もあるでしょうが…。

重みのあるカップを持っていけばよかった

ドリップをする際雑味を少なくするためにドリッパーに残っているコーヒーを最後まで淹れないようにしています。いつも残っているものはドリッパーごと流しに置いたり、別のカップに乗せたりして処理しています。今回は紙コップで対応したのですが、風が強かったので紙コップが不安定な状態になっていてやりづらかったです。重みのあるカップがあればもう少し安心して淹れることができたかなと思います。

自前でお湯を沸かせる道具を用意したほうが良かったかも

荷物が多くなるので今回は用意しなかったのですが自分で用意した方がよかったかなと思いました。お湯が沸くまでの過程がいつもと違っていたので少しやり辛かった部分がありました。自分で用意すると荷物が増えるのでそこはトレードオフとして断念するところでしょうか…。

最終的にやってみてよかった

改善点と思う部分はいろいろありましたが、やってよかったです。自分で美味しいコーヒーを楽しむのもいいですが、人に振る舞って美味しいと言ってもらえるのは嬉しいですね。もっと楽しんでもらえるために1人で淹れる時も「今回使っているコーヒー豆の特徴は…」という感じで説明しながら淹れるようにするといいかもしれません。人に説明するときに自分がどれぐらい知識を言語化できているか確認できますからね。